〜 機械が苦手なレイヤーさん向け企画! 〜
++第十二回 まあ、いわゆる雑談の巻++

 はい!ひげやぎです。
 いや〜かなり放置してしまいました・・・。
 そうこうしてる間に、新製品発表や、企業間の共同開発発表とかもあり
 デジカメ業界が活発になってます。

 ってな訳で、予定変更。(をい!
 まあ、雑談と妄想のお話。
 あとあと、先日、関西遠征に行ったんですが、そこでお知り合いになった、
 関西のカメラマンさんのご意見も反映して、ちょっとお話を。
 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 まずは、新機種発表のお話から。
 はい!でました。ミノルタの逆襲!αスウィートデジタル
 またしても、これは買いです!なんてったって、デジ一低価格機にして
 ボディ内手ぶれ補正を搭載!!!!!
 これには、びっくりした〜。まさか低価格機でこれをやるとは。
 なので、どのレンズ付けても、手ぶれ補正のお世話になれます。
 いや、ほんとミノルタ、がんばった!
 おまけに、ミノルタ、ソニーとの共同開発発表もして、勢いづきそう。
 これで、ミノルタも安泰だ!?

 共同開発といえば、パナソニックもオリンパスとやる事を決めているんで
 こちらの動向も気になるところ。
 ちなみに、オリンパスとミノルタはカメラメーカー。
 そして、ソニーとパナソニックは、センサーのメーカー(家電含む)です。
 デジカメらしい、分業&共同開発ですね〜。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 で、ここでちょっとだけ脱線。
 コンパクトデジタルカメラについて。
 コンデジってデジ一に比べて、いいとこないの?ってとこでちょっと補足。
 前に、コンデジはデジ一に比べ、被写界深度が深いですよ。って話しましたよね?
 はい、実は、これはいいことでもあるんです。
 例えば、同じ画角、ISO、F値、シャッタースピードで撮った場合。
 被写界深度が深いため、デジ一にくらべ、くっきりはっきりした写真が撮りやすいです。
 逆に、デジ一で同じような写真を撮ろうとすると、F値を大きくしないといけない為
 シャッタースピードを落とさないといけないんです。
 つまり、手ぶれと被写体ブレとの戦いになる訳です。
 
 という訳で、被写界深度を深くした撮影には、コンデジの方が向いてるって事ですね。
 それは、つまり、簡単に綺麗に撮るって事に関しては、コンデジ有利!
 ともいえる訳です。(ピントでの失敗が少ない)
 そして、発色はシャープさに関しても、コンデジの方が何もしなくても綺麗になってます。
 まあ、その分、撮影者の意図を反映できる幅がデジ一にくらべ狭くなっているんですが。
 この辺は、やはり、使い分けしたいところ。ですね。
 ってな訳で、由太さん、ご意見ありがと〜!感謝!
 さすが、5050をもう許してやれよってくらいに使い倒した人だ。笑

 で、途中でこの話をなんでしたかって言うと、カメラメーカーと家電メーカーが組んだ
 事により、コンパクトデジカメの将来も変わるんじゃないかと・・・。
 まあ、こっから先は、ひげやぎの完全なる妄想&マニアックな世界になります。

 ひげやぎ、コンデジを使っていて、不満なのは(デジ一比)、やっぱり使い勝手や
 レスポンスの遅さ、そして絵のトゲトゲしさな訳だったんですが。
 家電メーカーが、デジ一に進出することにより、コンデジもデジ一に劣らない物が
 でてくるんじゃないかと思う訳です。
 っていうか、ぜひ出してほしい!
 コンパクト&高画質、そしてデジ一並のレスポンスと設定幅のひろさ。
 そんな、コンデジが出たら、ひげやぎ、ぜひほしい!
 ひげやぎも、クールピックス5000という機種を気に入って使っていたんで
 こいつが、デジ一並の機能でレスポンスよくローノイズ化され、
 そして画角も24〜50mmくらいで、レンズも明るくとかだったら、もう何もいうことないっす!
 やっぱり、コンデジデジにはコンデジでしか撮れない写真もある!って事ですな。笑
 (その手軽さにより撮れる写真もある。)
 

 んじゃ、次回、予告。
 
 やっと、露出の確認、ヒストグラム。とAFのモードについて。
 合わせたいところにちゃんと、ピントきますか〜?




++第十一回へ++     ++第十三回へ++

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー